2006年07月03日
プロフィール
 

 杉原 津弥子

スキル ギター演奏、指揮

セールスCD 「バラ色のメヌエット」









10歳よりギターを始める。
  1975年日本ギター音楽学校を卒業。ギターを新掘寛己、松本俊夫、
   大森瑞臣各氏に師事。

  1973〜1979年新掘ギター女性合奏団ザ・ドリマーズのソリストとして、
   スクールコンサート、レコーディング、
   テレビ出演のかたわら新掘ギター音楽院の講師を努める。

  1979年スペイン公演を行う。

  1982年杉原津弥子ギター音楽教室設立。

  1982年〜87年、尾道短期大学(現尾道大学)ギタークラブ講師を勤める。

  1998年、9月ヴィリフィン・リースケ(ドイツ在住)ギターリサイタルを主催。

  1999年、11月(NHK交響楽団第2バイオリン主席奏者)堀江悟氏と共演。
 
  2001年CD「バラ色のメヌエット」リリース。
  
  2003年、9月(昭和女子大学教授・ソプラノ)伊藤紗津貴氏と共演。

  2004年、11月ギター&クロマッティックハーモの夕べ
    (杉原津弥子&竹内直子演奏会)を主催。

  2008年、2011、2014年スペイン公演を行う。
 
  その他各地で演奏、ボランティア等行う。

  現在日本教育ギター連盟広島県本部長。